ファーストフードチェーン店の中国語

単語

当たり前の話ですが、中国語にはひらがなやカタカナがないので、

すべてが漢字表記です。

だから、日本語ならカタカナ表示の外来語も

もちろん漢字で表記されています。

台湾のファーストフードのチェーン店の名前も漢字です。

例えば、

マクドナルド = 麥當勞 = Màidāngláo

モスバーガー = 摩斯漢堡 = Mó sī hànbǎo

バーガーキング = 漢堡王 = Hànbǎowáng

ケンタッキー = 肯德基 = Kěndéjī

「漢堡」は、日本語で「ハンバーガー」の意味です。

マクドナルドやケンタッキーは、オリジナルの読み方から、

当て字を使っています。

とは言え、中国語ができない人が聞いたら理解できません。

バーガーキングは、その意味を優先しています。

ハンバーガーの王 → 漢堡 + 王 → 漢堡王

日本人は漢字の意味を知っているので、

こういう場合は理解しやすいですね。

スポンサーリンク
単語意外と言えない中国語
スポンサーリンク
台湾で学ぶネイティブ中国語
タイトルとURLをコピーしました