台湾人の日本語の勉強法とは?

語学を学習するにあたって、如何に楽しく学習できるか、

むしろ「学習」していることを意識しないで

身に付けられるのは理想的ですよね。

日本語を勉強する外国人の方は、

日本の音楽・映画・テレビ番組・ゲーム・アニメを

好きになったことがきっかけの人って結構多いです。

私が出会った台湾の人々も、

この理由で勉強始める人が非常に多くいました。

もちろん、仕事で必要という理由も多いですが。

台湾人はとても勉強熱心で、

学生は学校終わった後も

図書館で勉強している人を多く見かけます。

(本当に素晴らしいです、日本の将来が心配になります・・・)

その上、多言語を用いる国なので、

新しい言語も素早く吸収していきます。

(羨ましい・・・)

私が中国語に苦戦している時、

台湾の人達のアドバイスは大抵決まっています。

1.とにかくネイティブの人と話す

2.好きな中国語の音楽を聴く

日本人が中国語で難しいと感じる所は、

ほとんどが「会話」(話す・聞く)だと思います。

ですから、この2点は当たり前でもとても重要です。

その国の文化を知れば、中国語にもっと興味が沸き、

楽しく学習できます。

まずは中国語の音楽や映画から初めてみてはいかかでしょう。

スポンサーリンク
中国語のマメ知識台湾の文化・生活
スポンサーリンク
台湾で学ぶネイティブ中国語
タイトルとURLをコピーしました